2017年05月02日

御嶽山 死の行軍

4月30日の日曜日に御嶽山詣でに行ってきました。
御嶽山といっても、キソノオンタケサンではなく、東京の奥多摩にあるミタケサンです。
お天気に恵まれて、この辺まではピクニック気分晴れ

mit1.JPG

mit2.JPG

mit3.JPG

ケーブルカーで山頂に向かいます。

mit4.JPG

mit5.JPG

無事参拝を済ませ、神社近くの茶店でくるみそばを食べ、さあそれでは日の出山へと向かおうかというところで・・・。

出発前の予定では、参拝のあと日の出山へとハイキングし、そこからつるつる温泉に降りて湯に浸かり、バスで武蔵五日市駅に出て帰宅するというルートになっていました。

ところが・・・・。
案内板に「七代の滝」という滝があるのを見つけて、面白そうだから行ってみようと思ったのが大間違いexclamation×2

山道はあっという間にご覧のような急坂になり、行けども行けども滝の音すら聞こえません。

mit6.JPG

膝はガクガク、足は棒のようになり、行くも地獄戻るも地獄、まさに死の行軍となってしまいました。
でも最後の力を絞って辿り着いた滝というのが・・・。

mit7.JPG

写真だけ見ると立派な大滝に見えますが、幅2〜3メートル、落差はせいぜい20メートルという、いとも可愛らしい滝でした。

思わず出た言葉。「この滝をみるためにあんな思いしたのかよ」。

mit8.JPG

勿論帰りも死ぬ思いをしたわけですが、東京とはいえやはり深山幽谷、桜の花に心慰められた私でした。


posted by 院長の休憩室 at 10:25| Comment(0) | ものぐさ日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください